バイナリーのネットワークビジネスが禁止される時

買い込み、知人の勧誘!一切なし!脅威のMLM成功術!


最近、ネットワークビジネスの報酬プランの中で、新規に立ち上げた
会社によく採用されているのが、バイナリーというシステムです。

最初、日本にはアメリカのネットワークビジネスの会社である
ザ・ライトソリューションが、このバイナリーをスタートさせました。

そして、それ以降、いろんな会社が採用し、さらに新しく日本に
上陸してくる会社にも続々採用されています。

バイナリーというのは、どういうシステムなんでしょうか?

会社によって、多少の違いはありますが、基本的には、どんなに勧誘
しても自分の直ダウンは2人までです。

それ以降に勧誘した人は、自分のダウンの下に、その人がすでに
直ダウンが2人いたらさらにその人の下に...と割り振られて行く
システムです。


バイナリーのこの特徴を利用して
「2人紹介すれば大丈夫!」
「何もしなくてもダウンがついてくる!」
といった言葉でよく、勧誘しています。

ただ、このバイナリーの特徴であるこのシステムであるが故に、
ほうっておいても収入が入って来るので、何もしないでアップが勧誘
してくれるのを待つ、という他力本願的な人達ばかりが集まる傾向が
あります。

結果として、動かない人の集団になり、途中で行き詰るケースも
多々あるようです。

その欠点を補うため、バイナリーに他のプランを組み合わせ、
積極的に勧誘した人には、別に報酬が支払われる、という他のシステム
と組み合わせた複合プランも出てきています。

ただ、バイナリーというシステムを採用したネットワークビジネス
会社が、あまり長続きしていないのは、やはり難しいのかもしれ
ませんね。

やはり「動かないで報酬をアテにする人」がいるからでしょうか?

どんな報酬システムでも、ネットワークビジネスで収入が欲しかった
ら、まずは動くこと。

ただし、自分に合ったものでないといけませんね。

どんなに頑張って動いても、リクルートの方法なんかが、
自分に合っていなければ、ものすげく遠回りしてしまいます。

コミュニケーションに自身がないなら、口コミ以外の方法で
リクルートしましょう。

ネットワークビジネス、稼ぎたい、でも友達誘いたくないあなたの為に!
[PR]