ネットワークビジネスのサプリメントを飲んだ瞬間、考えが変わりました

0.2%の人しか知らない!勧誘しないMLM集客方法とは?


月刊ネットワークビジネス健康食品が特集されていましたが、化粧品と
同じくらい、いろんなネットワークビジネスの会社が商品として扱って
いるのがサプリメントです。

しかし、あまりサプリメントを飲まない人から見ればこんな疑問を持つ
のではないでしょうか?

「なんでわざわざサプリメントなんて、ネットワークビジネスという
 怪しいルートで買うんだ?
 普通にスーパーで売ってるサプリメント飲めばいいじゃないか」

確かに近所のスーパーに行けば、サプリメントはそろっています。

しかし、そういったサプリメントを飲んで体質がかわったという話を
聞いたことありますか?

飲むのをやめても全然体に変化はないんじゃ、ないでしょうか?

ネットワークビジネスのサプリメントでは、飲み始めて体質が変わった
という話、よく聞くのです。

私もしょっちゅう耳にします。
ですので、もう驚きもしません(笑)


サプリメントも原価の仕組みは化粧品と同じです。

店頭で売っている3000円の商品の原価は、10円程度だった...
というのはよくあるパターンです。

化粧品なんかだと、暴露本とかでそういった原価のカラクリが明かされて
いますが、サプリメントも大体同じと思ってください。

さらに中身の問題があります。

日本の法律では、サプリメントの場合、ビタミンの量が50と書かれていて、
実際に含まれている量が51だと、ダメ!となってしまいます。

とこりが、10しか入っていない...これはOKになってしまう
のです。

サプリメントは薬品ではないので、内容物について、薬事法の厳しい
制限を受ける必要はありません。

表示成分よりビタミンなんかの量が少なくても、薬品と違って
全く問題にはならない...

これが日本のサプリメントの実態なのです。

しかし、多くのネットワークビジネスで扱っているサプリメントは、
ビタミンの量が50なら49とか限りなく50に近い量になっています。


ですから、ネットワークビジネスを途中で止めてしまっても、
サプリメントだけは続けて飲んでいる、という人が結構多いのです。

体調が良い、毎日、気分よく過ごせる...

サプリメントの摂取でこうした毎日が手に入るなら、それはそれで
いいものでしょうね。


月々の消費分の値段がリーズナブル。

買い込みも一切なし。

ムリな勧誘や、強制的なセミナーも禁止。

友達を誘う必要なし!インターネットとメールだけで展開が出来る!

自分が欲しい分を、適正な価格で買って、消費して楽しむ。

製品はその筋の専門家でも唸るほどの優れもの。一級品。

そんなアットホームで、消費者思い、かつすぐれた頭脳が集まった
結果を出し続ける、結果にこだわる集団のビジネスはこちらです

↓クリックしてみてください。

友達は誘いません!勧誘なしのMLM成功者が禁断技を公開
[PR]