カテゴリ:ネットワークビジネスの会社( 14 )

友人、親戚は誘うな!驚異のネットワークビジネス成功マニュアル!

ライフアップという、自社のシステムをネットワークビジネス
だと言って、会員を募集していた会社が最近、出資法違反の
疑いで家宅捜査を受けました。

このライフアップという会社ですが、自社のビジネスプラン
を年金たまごとネーミングし、最近ニュースになっている
年金問題を利用して、年金に不安を持つ高齢者の方々を中心
に、会員を増やして行ったようです。

このライフアップの年金たまごなんですが、毎月一万三千円
相当の健康食品を購入し続けていけば、2~3年後には、毎年
2百万から3百万円の収入が貰えるというものでした。

製品を購入するだけで収入が貰える、というような都合の良い
話、あるわけないですよね。

事実、ライフアップにはボーナス未払いに関する苦情が殺到
していたようです。

ネットワークビジネスとは言っていますが、実態は、限り
なくマネーゲームに近いものでした。

ただ、話を聞けばあからさまに怪しい内容だったにも関わらず、
たくさんの人がライフアップに勧誘され、契約したそうです。

やはり、

「何もしなくていい」

という魅力が、冷静な判断力を麻痺させてしまったのかも
しれません。

ネットワークビジネスは本来、ひたすら友人に声をかけ、誰か
一緒にビジネスをやってもらったり、製品を買ってくれそう
な人を探します。

その過程で、「何、あなたヘンな商売やってんの?」と冷たい
視線で言われたりすることもあるでしょう。

そう考えると、非常に辛いビジネスですね。

その辛い部分をすっ飛ばして、いきなり収入が貰えるのなら、
ウソでしょ?と思いつつ、ホントであって欲しい、という願望
が冷静な判断能力をマヒさせてしまうのでしょう。

とはいえ、楽して稼げる話はありません。

ネットワークビジネスで友人を一切、勧誘しない....
そんなおいしい話...あるにはあります(笑)

でも、それだって楽ではありません。

毎日、コツコツと地道な作業の繰り返しです。

「友達に声をかける勇気はないけれど、毎日、コツコツと
地道にやって行くことだったら出来る」

という方には、友達を勧誘しない、インターネットを使った
ネットワークビジネスが向いているかもしれません。

月々の消費分の値段がリーズナブル。

買い込みも一切なし。

ムリな勧誘や、強制的なセミナーも禁止。

友達を誘う必要なし!インターネットとメールだけで展開が出来る!

自分が欲しい分を、適正な価格で買って、消費して楽しむ。

製品はその筋の専門家でも唸るほどの優れもの。一級品。

そんなアットホームで、消費者思い、かつすぐれた頭脳が集まった
結果を出し続ける、結果にこだわる集団のビジネスはこちらです

↓クリックしてみてください。

友達は誘いません!勧誘なしのMLM成功者が禁断技を公開
[PR]
0.2%の人しか知らない!勧誘しないMLM集客方法とは?

ネットワークビジネスの会社でプライマリーというローヤルゼリー
を扱っている会社。

有名な事件ですが、このプライマリーという会社が、業務停止処分を
受けました。

期間は平成21年11月19日から平成22年5月18日までの
6か月間。

長いですね。

普通、6ヶ月もの業務停止ってないです。

そんなに、プライマリーは悪質なことをしたんでしょうか?

いろいろ調べてみると、ネットワークビジネスの勧誘である、
という事を話さないで

「すごい人の話が聞ける!」
「いい儲け話がある!」

とか言って、知り合いを喫茶店とかに呼び出し、セミナーへ連れて
行こうとしていた、とかそういうのがあったようですね。

しかし、こういった勧誘は何もプライマリーだけではありません。

友達に電話して、食事に誘い、そこでそれとなく、ネットワークビジネス
セミナーへ誘導する。

どこの会社のグループでもやっています。

しかし、厳密に言えば、食事に誘う時点で、ネットワークビジネス
セミナーに誘う、という事を伝えておかないと法律違反になるのです。

とはいえ、友達に、

「今度、久しぶりにランチでも食べない?
 あ、その時、ネットワークビジネスの勧誘するよ!」

と言って、わざわざ来てくれる人がいるでしょうか?

法律をまともに守っていたら、勧誘なんかできない...

これが口コミのネットワークビジネスの実態です。

ではネットワークビジネスでの成功は諦めるしかないのでしょうか?

他に方法があるのです。

それはインターネットでネットワークビジネスを展開することです。

これなら、友人に苦しい理由を作って、喫茶店に呼び出す必要は
ありません。

ネットワークビジネスに興味がある人が、向こうからやって来ます。

あなたはエアコンの効いた部屋で、ジュースを飲みながらメールが
来るのを待っていればいいのです。

そのノウハウを知りたいなら、まずはこのメールセミナーを受講してみては
どうでしょう?↓
友人、親戚は誘うな!驚異のネットワークビジネス成功マニュアル!

無料なので、とりあえずは登録してみればいいです
[PR]
0.2%の人しか知らない!勧誘しないMLM集客方法とは?

日本で営業しているネットワークビジネス会社一覧、といっても
毎日のように新しい会社が出来、その一方で消えていく会社もある
ので、とても全部を正確に網羅できません。

なので、40年以上続いているネットワークビジネス会社一覧
見てみましょう。

40年以上続いている、ネットワークビジネスの会社は次の7社です。

日本タッパーウェア

ワシントンインターナショナル

三基商事

エイボン・プロダクツ

ジャパンローヤルゼリー

ネイチャーケア・ジャパン

ウィンドグループ

業務停止処分なんかを受けているようでは、40年も続きはしません。

この会社一覧に登場している企業は、それなりに誠意をもち、ルールを
守ってビジネスをしてきた会社なのでしょう。

しかし、こうした企業の多くは、売上高は横ばいです。

安定はしていますが、急激な成長もしていません。

ある意味、頭打ち状態です。

こうした歴史のある会社は、口コミ主体のネットワークビジネスです。

今は、インターネットが発達しており、口コミを上回る速度で情報が
飛び交います。

新しい人をセミナーに誘っても、その人がセミナーから帰って、
インターネットでその会社の事を調べて、その会社に関するネガティブな
情報を一方的に信じてしまったりします。

やはりこれからのネットワークビジネスはインターネットを味方にして、
組織を広げるノウハウが必要です。

このメールセミナーでは、あえて口コミせず、インターネットだけで
ネットワークビジネスで巨大な組織を築いた人のノウハウが学べます。
 ↓今すぐクリック!!
友達を誘うな!インターネットのネットワークビジネス集客術とは?
[PR]

ネットワークビジネス友達を誘わず、2年後に200人の組織を作る方法

ネットワークビジネス企業って、どれだけあるのでしょうか?

ネットワークビジネスは一年間に200もの企業が新しく誕生し、5年後、
そのうち生き残っているのは5%程度と言われています。


かなり厳しい世界ですね!

もっとも、多くのネットワークビジネス企業が誕生しては消えて行く
一方で、40年以上もの間、営業を続けているネットワークビジネス
企業もあるのです。


そんな社歴40年を超えるネットワークビジネス企業とは

日本タッパーウェア

ワシントンインターナショナル

三基商事

エイボン・プロダクツ

ジャパンローヤルゼリー

ネイチャーケア・ジャパン

ウィンドグループ

です。

これらの企業ネットワークビジネスは歴史が長いので、製品や
ビジネスシステムの信用が大きいとも言えるし、倒産のリスクも低い
といえます。で

すが、デメリットもあります。

まず市場規模。

これらの会社のマーケットは完成しており、新しい市場を開拓するのは
かなり難しいです。

そしてこういった社歴の長い会社のビジネスは基本的に口コミです。

ネットワークビジネスの情報がいきわたった現在、口コミで
友達を誘いながら組織を広げて行くのは、かなり難しくなっています。

老舗の企業ネットワークビジネスのメンバーは高齢化している傾向に
あります。次の世代へバトンタッチという課題があります。

そして若い世代へのアピールは、高齢化したメンバーでは難しいかもしれません。
まず口コミしようにも接点がありません。

ただ、今はインターネットがあります。

友達には一切声をかけず、インターネットで集客するネットワークビジネス
なら、世代を超えて新しいマーケットを開拓できるでしょう。


月々の消費分の値段がリーズナブル。

買い込みも一切なし。

ムリな勧誘や、強制的なセミナーも禁止。

友達を誘う必要なし!インターネットとメールだけで展開が出来る!

自分が欲しい分を、適正な価格で買って、消費して楽しむ。

製品はその筋の専門家でも唸るほどの優れもの。一級品。

そんなアットホームで、消費者思い、かつすぐれた頭脳が集まった
結果を出し続ける、結果にこだわる集団のビジネスはこちらです

↓クリックしてみてください。
友達は誘いません!勧誘なしのMLM成功者が禁断技を公開
[PR]
友達を誘わないでネットワークビジネスしてみませんか?
ネットワークビジネスの会社、ライフストーリー

最近、あまりインターネットで見かけないなあ、と思って
いたら....

噂では、そこのリーダーがダウンをまるごと引き連れて、
パルウェーブに移動してしまったとか ....

ライフストーリーのメンバーらしき人が作ったホームページ
も全然見かけなくなりました。

たまに見かけても、資料請求のリンクが切れていたり....

しかし、ライフストーリーも13万人の愛用者がいる、て
言われていたんです...

ただ、まあこういったことは新興のネットワークビジネス
はよくあることです。

私が参加しているのは70年以上の歴史があります。

さらに、友人を勧誘しなくてもインターネットでメンバーを
募集できる、ちょっと他では真似できないノウハウとシステム。

そんな会社のネットワークビジネスで成功した人がアドバイス
してくれるとしたら....

聞いてみたいと思いませんか?
ここをクリック!↓
友人を一切勧誘しないネットワークビジネス必勝法!
[PR]
ネットワークビジネス、友達を勧誘できないのなら、しないで成功しましょう!


売上高第三位の規模を誇る、ネットワークビジネスの大手企業
ニューウェイズ

このニューウェイズが今、大変なことになっています。

そもそもの発端は、イベントで
「一定以上のタイトルを持つ人に対して、上場を前提とした
 ニューウェイズの未公開のの優先購入件を与えます。」
といった内容の発表があったから。

ニューウェイズネットワークビジネスとしては大手で、
売上高も文句なし!財務状態も良好で上場と同時に、すごい勢い
値上がりするんじゃないのか??

ところがこれが、考えてもいなかった状況を引き起こします。。

の優先購入の権利は一定以上のタイトル保持者にしか与えられません。

つまり、優先株を購入して儲けるには、ある程度の売上を継続
しないといけないのです。

その結果、ニューウエイズのグループのあちこちでタイトル維持や
昇格のための製品の大量買い込みが始まりました。


2010年の5月現在、ニューウェイズ上場する、という話は全く
ありません。


ところでこんな話が出て来たのは、アメリカのニューウェイズ本社の
株を投資会社ゴールデンゲートキャピタルが買収し、実質上の
オーナーになってからです。

このゴールデンゲートキャピタル、会員達が製品を買うだけ買うので
ニューウェイズの売上アップ、そして利益もアップして配当ウハウハ!
というような計算をしていたのでしょうか?

配当で貰うだけ貰って、後はタイミングを見計らって上場し、
売り払ってしまえば、売却益で大もうけ!

買い込みが社会問題になっても、ゴールデンゲートキャピタル
もう株を売り払って、主ではないから知らん顔。

まさかとは思いますが...

ただ、ニューウェイズの国内の売上額は

2006年8月期 670億円
2007年8月期 630億円
2008年8月期 541億円
2009年8月期 325億円

と急激に悪化しています。

やはりの優先権が、予想と反対に悪い結果をもたらしているの
でしょう。

ニューウェイズの関係者は早くこの制度を中止させ、買い込みを
やめるべきでしょう。
[PR]
好きなことだけをしてリッチに暮らす方法

サファリという雑誌に、年がら年中サーフィンばっかりしている
50代のオッサンの記事が連載されていました。

世界中の海をサーフィンしてまわり、好き勝手に生きています。

最初見た時は謎でした。

このオッサン何ものなんだろう?

タレントではなさそうだ。

いや、世界中サーフィンしてすごせるなんて、そこまで稼いでいる。
タレントだったら普通、私も名前と顔くらいは知っているだろう?

いったい何やってる人なんだ?

そのオッチャンのプロフィールに
「24歳の時にアムウェイビジネスと出会い...」
みたいな事が書いてありました。

アムウェイ?何じゃそりゃ?

それが私が始めてアムェイなるものを知った瞬間でした。

いろいろ調べて、アムウェイがネットワークビジネスであることを知り、
そしてネットワークビジネスがどんなものかも、その時しりました。

まあ、最初の印象は
「なぁ~んだ、ネズミ講もどきの怪しい商売じゃないか」
というものでした

そして、自分にはとても出来ない、と思いました。

だってそうですよね?
普通、友達なんかにネットワークビジネスの勧誘したらそれで
終わってしまいますよ?

だもんで、私はネットワークビジネスのことも、アムウェイ
ことも忘れていました。

その後、ひょんなことで、アムウェイとは違う、インターネットで
展開するネットワークビジネスに出会いました。

友人を誘わない!
これには驚きました。

私の人生がかわったのはそこからでしたね。


月々の消費分の値段がリーズナブル。

買い込みも一切なし。

ムリな勧誘や、強制的なセミナーも禁止。

友達を誘う必要なし!インターネットとメールだけで展開が出来る!

自分が欲しい分を、適正な価格で買って、消費して楽しむ。

製品はその筋の専門家でも唸るほどの優れもの。一級品。

そんなアットホームで、消費者思い、かつすぐれた頭脳が集まった
結果を出し続ける、結果にこだわる集団のビジネスはこちらです

↓クリックしてみてください。


友達は誘いません!勧誘なしのMLM成功者が禁断技を公開
[PR]
友達は誘いません!勧誘なしのMLM成功者が禁断技を公開

ニュースキンといえば、ネットワークビジネスアムウェイ
と同様、大手で古参な会社です。


このニュースキンという会社の企業コンセプトは
「肌に良いものだけを」
というもので、アトピー関係の方々には、結構愛用者が
多いようです。

ところでこの会社、ネットワークビジネスで本格的に収入を
得たい、と思ったらLOIという申請書を提出しなければ
いけません。

LOI提出後、最初の月は25万、翌月以降は毎月20万円の
売上をキープして、エグゼクティブという代理店になります。

そうしてようやく様々な報酬を受け取ることが可能になります。

言い方をかえれば、売上ノルマが存在する、という事です。

実際、ニュースキンでは自分がエグゼクティブを維持するため、
必要以上に商品の買い込みをしたり、ダウンラインに購入を
促したりといった話をよく聞きます。

「製品を売る以上、自分で体感してみないとわからないよね。
 あと、他の人にサンプルで渡したりすることもあるでしょ?
 だったらそれくらい必要だよ。」

とか、

「成功する人はパターンが決まっていて、話を聞いたら
 即、その場でLOIを出す人だね。
 そうでない人は大体、成功しないで終わっちゃうね。」

 といって製品25万円分購入させてLOIを提出させることを
やってるグループはけっこうあるようです。

もちろん、
「自分で愛用者を広げていって、20万の売上が安定して
 確保できそうになったら、LOIを出してくださいね」
と言っているグループもあります。


あなたがもし、ニュースキンに誘われた場合、
サインアップした後、売る方法も見えていないのに、いきなり
LOIを提出するよう勧めてきたら...

止めておいた方が無難かもしれないですね。


確実に、成功の道を歩みたいなら、友人や親戚を誘わないで
成功する方法を勉強してみるのもいいかもしれません。↓
0.2%の人しか知らない!勧誘しないMLM集客方法とは?
[PR]
【連絡】橋本です。私はコレで会社を辞めました!

シナジーというネットワークビジネスの会社をご存知でしょうか?

正式な名称はシナジーワールドワイドジャパン株式会社。

主力商品は「シナマックス」という、ビタミンとミネラルを
効率良く摂取できるドリンクです。

ただ、このシナマックス、過去にニューウェイズという会社
で「マキシモル」という名称で販売していたものです。

ニューウェイズから製造を請け負っていた会社が、製造レシピ
シナジーに売り渡したようですね。

その結果、ニューウェイズが製造を委託していた会社に対して
訴訟を起こす騒ぎになりました。

その後の経緯は良く知らないですが、ニューウェイズから、
再度、マキシモルが販売されていたところをみると、それなり
に解決はしたのでしょう。

そういえば、このシナジーという会社、日本でのグランド
オープンは2004年ですが、その7年ほど前に日本に上陸
していたみたいですね。

ただ、その時は商品力が弱かったり、報酬プランに説得力が
なかったりで結局、思ったように売上が伸びず、日本から
撤退したみたいですね。

再上陸した今はどうなんでしょう?

月刊ネットワークビジネス売り上げランキングでは2008年
は38位、2009年は35位。

順位だけ見れば順当ですね。

さて、日本市場では二回目の挑戦になる、シナジーですが
これから先、どうなって行くんでしょうかね?

いつまで貧乏くじを引けば気が済みますか?
[PR]
MLM、いつまで友達に電話を続けますか?

ネットワークビジネスの会社ってどれだけあるんでしょうか?

実は日本国内で営業しているだけでも五百社とも、あるいは
千社以上あるとも言われています。


その会社を一覧にしてみたら...

千件を超えるリストです。
気が遠くなりそうです(笑)

会社の名前がずらっと並んだ表になりますね(笑)

そもそも全ての会社をリストにすることは、できません。

ネットワークビジネスは、次々と新しい会社が誕生しています。
その一方で、毎年、たくさんの会社が消えて行きます。

例え一覧を作ったとしても、次々と会社が入れ替わるので、
追いついて行けません。

では、危険なネットワークビジネスの会社の一覧だったら
できるでしょうか?

ネットワークビジネスの会社の中には、詐欺まがい悪徳会社、
粗悪品を高値で売りつけているとんでもない会社がある
かもしれないでしょう。

こうした会社を一覧にして、これからネットワークビジネス
を始めようとしてい人に注意をよびかける
ことができたら...

しかし、これも難しいでしょう。

いわゆる悪徳会社の寿命はそんなに長くありません。

最初から、会社を長く続けるつもりがないのです。

いろんな人達から、お金を騙し、さっさと会社をたたんで
しまいます。

だから、
「危険なネットワークビジネス会社一覧
というものがあったとして、その一覧に名前が載った会社
は、一覧が出来た時すでに、会社自体がなくなっています。

ただ、普通に営業しているネットワークビジネスの会社が
一覧に載せられる可能性もあります。

きちんとした会社でも、所属しているグループが、メンバー
への買い込みを強要、強引な勧誘なんかをしていれば、被害
にあった人からみれば、その会社は悪徳会社に見えるでしょう。


では「簡単に成功する会社一覧」はどうでしょう?

そんな会社はありません(笑)

でも、簡単に儲かる会社はなくても、「確実に成功する会社」

これなら間違いなく存在します。

ネットワークビジネスで失敗する人は、友人や親戚を勧誘
して上手くいかず、失敗していましす。

友人や親戚を勧誘しなくてもいいシステムであれば、良い
のではないでしょうか。

そういう会社で、成功している人の話って聞いてみたいと
思いませんか?
↓ちょっと見てみてください
【連絡】橋本です。私はコレで会社を辞めました!
[PR]