カテゴリ:ネットワークビジネスの商品( 4 )

人脈ゼロから○○を使って稼ぐネットワークビジネス

ジュースタイプのサプリメントが、ネットワークビジネスの新製品で、
が数多く登場しています。

月刊ネットワークビジネスの記事なんかを読んでも、新規立ち上げの
会社が、次々とジュースタイプのサプリメントを登場させています。

代表的なところでいうと、

フォーディズのナチュラルDNコラーゲン、
ナチュラリープラスの水素水、IZUMIO、
モナヴィージャパンモナヴィーオリジナル...

ジュースタイプの健康食品は、生に近い状態で消費者に届けることが
できるのがメリットです。

それだけ栄養素が多く含まれている状態で、サプリメントを摂取
できるんですね。

少しでも、状態の良いものを届けたい。

そういった会社の思いが伝わってきますね。

ただ、デメリットとしてはやはり瓶なので、持ち運びは不便です。

旅行先に持っていくのは難しいですね。

そのあたり、やはりジュースではなく錠剤タイプの方が一歩リード
しています。

あと、錠剤タイプの中にも、独自の製法により、ジュースと同じ
ように、生に近い形での栄養素を詰め込んで製造できる方法も
あります。

両方のいいとこ取りをした製品ですね!

これなら、自信を持って人に勧めることもできるでしょう!


月々の消費分の値段がリーズナブル。

買い込みも一切なし。

ムリな勧誘や、強制的なセミナーも禁止。

友達を誘う必要なし!インターネットとメールだけで展開が出来る!

自分が欲しい分を、適正な価格で買って、消費して楽しむ。

製品はその筋の専門家でも唸るほどの優れもの。一級品。

そんなアットホームで、消費者思い、かつすぐれた頭脳が集まった
結果を出し続ける、結果にこだわる集団のビジネスはこちらです

↓クリックしてみてください。

友達は誘いません!勧誘なしのMLM成功者が禁断技を公開
[PR]
0.2%の人しか知らない!勧誘しないMLM集客方法とは?


月刊ネットワークビジネス健康食品が特集されていましたが、化粧品と
同じくらい、いろんなネットワークビジネスの会社が商品として扱って
いるのがサプリメントです。

しかし、あまりサプリメントを飲まない人から見ればこんな疑問を持つ
のではないでしょうか?

「なんでわざわざサプリメントなんて、ネットワークビジネスという
 怪しいルートで買うんだ?
 普通にスーパーで売ってるサプリメント飲めばいいじゃないか」

確かに近所のスーパーに行けば、サプリメントはそろっています。

しかし、そういったサプリメントを飲んで体質がかわったという話を
聞いたことありますか?

飲むのをやめても全然体に変化はないんじゃ、ないでしょうか?

ネットワークビジネスのサプリメントでは、飲み始めて体質が変わった
という話、よく聞くのです。

私もしょっちゅう耳にします。
ですので、もう驚きもしません(笑)


サプリメントも原価の仕組みは化粧品と同じです。

店頭で売っている3000円の商品の原価は、10円程度だった...
というのはよくあるパターンです。

化粧品なんかだと、暴露本とかでそういった原価のカラクリが明かされて
いますが、サプリメントも大体同じと思ってください。

さらに中身の問題があります。

日本の法律では、サプリメントの場合、ビタミンの量が50と書かれていて、
実際に含まれている量が51だと、ダメ!となってしまいます。

とこりが、10しか入っていない...これはOKになってしまう
のです。

サプリメントは薬品ではないので、内容物について、薬事法の厳しい
制限を受ける必要はありません。

表示成分よりビタミンなんかの量が少なくても、薬品と違って
全く問題にはならない...

これが日本のサプリメントの実態なのです。

しかし、多くのネットワークビジネスで扱っているサプリメントは、
ビタミンの量が50なら49とか限りなく50に近い量になっています。


ですから、ネットワークビジネスを途中で止めてしまっても、
サプリメントだけは続けて飲んでいる、という人が結構多いのです。

体調が良い、毎日、気分よく過ごせる...

サプリメントの摂取でこうした毎日が手に入るなら、それはそれで
いいものでしょうね。


月々の消費分の値段がリーズナブル。

買い込みも一切なし。

ムリな勧誘や、強制的なセミナーも禁止。

友達を誘う必要なし!インターネットとメールだけで展開が出来る!

自分が欲しい分を、適正な価格で買って、消費して楽しむ。

製品はその筋の専門家でも唸るほどの優れもの。一級品。

そんなアットホームで、消費者思い、かつすぐれた頭脳が集まった
結果を出し続ける、結果にこだわる集団のビジネスはこちらです

↓クリックしてみてください。

友達は誘いません!勧誘なしのMLM成功者が禁断技を公開
[PR]
【連絡】橋本です。私はコレで会社を辞めました!


ネットワークビジネスで扱う商品には健康食品や化粧品が
多いですね。

どこの会社も
「当社の製品が一番です!」
「特許取得、他社にはない高品質製品です」
と言っています。

では、どこの会社ねのネットワークビジネスの会社の健康食品
一番いいのか?

誰もがそう思います。

おそらく、ちゃんとしたネットワークビジネスの会社の製品
なら、品質はそこそこいいでしょう。

ネットワークビジネスという流通手段なら、店頭で売って
いるものより、高品質な健康食品を消費者に提供できます。

なので、どれも良くて当たり前でしょう。

ネットワークビジネスで成功出来るかどうかは、どの商品が
いいか、ではなく、まずは勧誘している方法があなたに
合っているかどうか、あなたが人を集められる勧誘方法か
どうか。

それが大事です。

月々の消費分の値段がリーズナブル。
買い込みも一切なし。

ムリな勧誘や、強制的なセミナーも禁止。

友達を誘う必要なし!インターネットとメールだけで展開が出来る!

自分が欲しい分を、適正な価格で買って、消費して楽しむ。

製品はその筋の専門家でも唸るほどの優れもの。一級品。

そんなアットホームで、消費者思い、かつすぐれた頭脳が集まった
結果を出し続ける、結果にこだわる集団のビジネスはこちらです
↓いますぐクリック
友人、親戚は誘うな!驚異のネットワークビジネス成功マニュアル!
[PR]
化粧品の原価の中身は殆どが宣伝費だ、といよく言われます。

ほんと、実際はどのくらいなんでしょうか?

とある大手化粧品会社の年間の広告費用は420億円くらい
だそうです。

高いとみるか、安いと思うかは人それぞれでしょうが、
それだけの広告宣伝費をかけて、化粧品をセールスしている
のが今の化粧品業界です。

ネットワークビジネスの会社の化粧品は、天然素材なんか
を厳選して高品質な原材料を使用しているため、原価は
多少割高になっているます。

しかし、一般の流通形態は製造元から私たち消費者に
届くまでに、流通(人件費、店舗の費用、運送費)、宣伝(TV)などの費用が
上乗せされます。

原価 10円 → 店頭価格 1000円となります。


ネットワークビジネスでは流通、宣伝費などの費用をなくし、
その費用を謝礼として伝えてくれた人に還元します。

その結果、店舗費用なんか頑張れなくなり、その分、
商品開発にお金を使えるので、化粧品なんかでも、他よりも
高品質な製品を割安で提供できるのです。
原価 200円 → 消費者価格 900円となるわけです。
原価 100円 → 消費者価格 900円となるわけです。

ネットワークビジネスに化粧品などの大手企業が参入する
背景にはこうした時代の流れを敏感に感じ取り、
ネットワークビジネス新しい流通の手段として、定着する
と考えているからです。 


世間ではネットワークビジネスを嫌う人々がまだまだいます
が、いずれほとんどの人が、なんらかの形でネットワークビジネス
から商品を購入する時代がやって来るでしょう。
[PR]