<   2010年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

好きなことだけをしてリッチに暮らす方法 
「卒業論文で一番お世話になった人にお礼を言おう!
 サンキュー!Wikipedai!」
というジョークが海外でのがあるほど、その存在が一般的になった
インターネットの百科事典ウィキペディア(Wikipedia)。

そのWikiネットワークビジネスを調べてみたら、どんなことが書いて
あるでしょうか?

大体、こんな感じのことが書いてました。


・連鎖販売取引のこと。この用法が多い。人脈を活用して行なう販売商法
 である事から。
・インターネットを利用したビジネスのこと。

連鎖販売取引(れんさはんばいとりひき)とは「特定商取引に関する法律 」
(特定商取引法)第33条で定義される、販売 形態(業態 )をいう。

アメリカ では"Multi-level marketing"(マルチレベルマーケティング)
あるいは"network marketing"(ネットワークマーケティング)と呼ばれ、
日本 では一般的に「マルチ商法 , ネットワークビジネス
(「ネットワーク」と「ビジネス」の間にナカグロが入る表記もあり)」
などと呼ばれることが多い。


実はネズミ講だとか、そういうネガティブな事がわんさか書かれている
かと思っていたので、wikiの内容は予想外に普通だったというか...


しかし、「金持ち父さん貧乏父さん」なんかを読んで、ネットワークビジネス
という言葉を知って、Wikiで調べた人の殆どは、

「人脈商売って...マルチのあれじゃん。ちょっと怖くてできななぁ」

と思ってそこで終わってしまうんじゃないでしょうか?

ネットワークビジネスをはじめて友達を勧誘したら、場合によっては
その友達から、他の友達の間に
「あいつ変な商売始めたぞ」
なんて噂が広まってしまうこともあるでしょうしね。

そう考えると、ネットワークビジネスをはじめるのに躊躇してしまう
気持ちもわかります。

しかし、今はインターネットがあります。

友人を誘わず、インターネットで展開することができます。

こうした↓ネットワークビジネスのスタイルを確立している人もいるのです。


 友達を誘う必要なし!インターネットとメールだけで展開が出来る!

 ムリな勧誘や、強制的なセミナーも禁止。

 月々の消費分の値段がリーズナブル。買い込みも一切なし。

 自分が欲しい分を、適正な価格で買って、消費して楽しむ。
 製品はその筋の専門家でも唸るほどの優れもの。一級品。


そんなビジネススタイルをとっているネットワークビジネス
こちら↓

0.2%の人しか知らない!勧誘しないMLM集客方法とは?
[PR]