タグ:ネットワークビジネス ( 55 ) タグの人気記事

化粧品の原価の中身は殆どが宣伝費だ、といよく言われます。

ほんと、実際はどのくらいなんでしょうか?

とある大手化粧品会社の年間の広告費用は420億円くらい
だそうです。

高いとみるか、安いと思うかは人それぞれでしょうが、
それだけの広告宣伝費をかけて、化粧品をセールスしている
のが今の化粧品業界です。

ネットワークビジネスの会社の化粧品は、天然素材なんか
を厳選して高品質な原材料を使用しているため、原価は
多少割高になっているます。

しかし、一般の流通形態は製造元から私たち消費者に
届くまでに、流通(人件費、店舗の費用、運送費)、宣伝(TV)などの費用が
上乗せされます。

原価 10円 → 店頭価格 1000円となります。


ネットワークビジネスでは流通、宣伝費などの費用をなくし、
その費用を謝礼として伝えてくれた人に還元します。

その結果、店舗費用なんか頑張れなくなり、その分、
商品開発にお金を使えるので、化粧品なんかでも、他よりも
高品質な製品を割安で提供できるのです。
原価 200円 → 消費者価格 900円となるわけです。
原価 100円 → 消費者価格 900円となるわけです。

ネットワークビジネスに化粧品などの大手企業が参入する
背景にはこうした時代の流れを敏感に感じ取り、
ネットワークビジネス新しい流通の手段として、定着する
と考えているからです。 


世間ではネットワークビジネスを嫌う人々がまだまだいます
が、いずれほとんどの人が、なんらかの形でネットワークビジネス
から商品を購入する時代がやって来るでしょう。
[PR]
ネットワークビジネス驚愕の成功!


ニナファームというネットワークビジエスの会社があります。

フランスにある会社の日本の現地法人なんですが、
ネットワークビジネスという形を採用しているのは
日本だけらしいです。

テレビでも紹介された「スイカ石鹸」なんかが
有名でしょうか?

使った人の話によれば、まあ、自慢するだけのことは
あって、かなり品質はいいらしいです。

でもね...

5000円!

500円じゃーないですよ!

100グラムの石鹸に5000円!

私だったら、もったいなくて怖くて使えません(笑)

まあ、それでも好きな人はいいんでしょうが...


好きなことだけをしてリッチに暮らす方法 
[PR]
好きなことだけをしてリッチに暮らす方法 

ネットワークビジネスの被害の定番といえば
しつこい勧誘!そして商品の大量の買い込みで、ゴミと
借金が増えちゃった!とまあ、この二つであろう。

勧誘の場合、相手がイヤがっているのを知らずに何度も
勧誘してついに音信普通、というのがパターンとして
思い浮かぶだろう。

だが、実際はちょいと違う。

相手が迷惑がっているのは知っている可能性が大きい。

じゃなんで、迷惑がっているのに、えんえんと勧誘の電話を
かけて来るのか?

答えは簡単。

自分は相手に「イイコト」をしているつもりなのだ。
すばらしい情報を与えてあげるんだぁ~
と思い込んでいるんである。

だから、相手の気持ちお構いなし。

10年後には、相手がいやがっていたことも、二人の間で
ネタになるよなぁ~と思っているんである。


従って勧誘はエンエンと続くのだ。

ネットワークビジネスでをはじめるのなら、あなたはこうした
勧誘をしなくてもいい、グループを選ぶべきでしょう。



買い込み、知人の勧誘!一切なし!脅威のMLM成功術!
[PR]
今あなたに必要なのは複収入源

よく、ネットワークビジネスで、売上ランキングが上位の会社なら
安心だって言われますよね

参考までに2008年のランキング

1 日本アムウェイ   
2 三基商事   
3 ニューウェイズジャパン
4 ニュースキンジャパン
5 エキスパートアライアンス
6 ナチュラリープラス
7 ノエビア
8 フォーデイズ
9 シャルレ
10 高陽社

しかし、売上高が多いってコトはそれだけ、商品が広く
いきわたっていて、入り込む余地も少ない。

まあ、大体、ここにあげた会社だったら
「前に勧誘されたけどいいよ」
とかって言われそうですね

売上規模が大きいともう、市場ができあがっていて
今から成功するのは難しいかも...

いつまで貧乏くじを引けば気が済みますか?
a0148748_1119580.jpg

[PR]
貧乏ヒマなし
と言う言葉がありますが、実はこれ、
けっこう当たっていたりするんですね。

というのも...

世の中のお金持ちって言われる方々は、けっこうヒマなんです。

まあ、お金が有り余ってるからあくせく働かなくてもすむ、
っていうのもあるんでしょうが、それにしても、
そーいう人たちと我々って一体ドコが違うんでしょう?

それは....

「行動するか否か」

リスクを恐れずに動けるかどうか。

そして..

「信じない、疑わない、確かめる」

これはかなり大きなポイントです。

興味を引く話があってもやたらと、信じたりしない。
かといって「インチキだ!」と最初から疑ったりしない。

自分で見て、聞いて確かめる


そして、いける!と思ったら
リスクを恐れずに実行!

大事なのはそこなんでしょうね


【連絡】橋本です。私はコレで会社を辞めました!
[PR]
by route05 | 2009-12-06 12:49