人気ブログランキング |

<   2010年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ネットワークビジネス驚愕の成功!


ニナファームというネットワークビジエスの会社があります。

フランスにある会社の日本の現地法人なんですが、
ネットワークビジネスという形を採用しているのは
日本だけらしいです。

テレビでも紹介された「スイカ石鹸」なんかが
有名でしょうか?

使った人の話によれば、まあ、自慢するだけのことは
あって、かなり品質はいいらしいです。

でもね...

5000円!

500円じゃーないですよ!

100グラムの石鹸に5000円!

私だったら、もったいなくて怖くて使えません(笑)

まあ、それでも好きな人はいいんでしょうが...


好きなことだけをしてリッチに暮らす方法 
好きなことだけをしてリッチに暮らす方法 

ネットワークビジネスの被害の定番といえば
しつこい勧誘!そして商品の大量の買い込みで、ゴミと
借金が増えちゃった!とまあ、この二つであろう。

勧誘の場合、相手がイヤがっているのを知らずに何度も
勧誘してついに音信普通、というのがパターンとして
思い浮かぶだろう。

だが、実際はちょいと違う。

相手が迷惑がっているのは知っている可能性が大きい。

じゃなんで、迷惑がっているのに、えんえんと勧誘の電話を
かけて来るのか?

答えは簡単。

自分は相手に「イイコト」をしているつもりなのだ。
すばらしい情報を与えてあげるんだぁ~
と思い込んでいるんである。

だから、相手の気持ちお構いなし。

10年後には、相手がいやがっていたことも、二人の間で
ネタになるよなぁ~と思っているんである。


従って勧誘はエンエンと続くのだ。

ネットワークビジネスでをはじめるのなら、あなたはこうした
勧誘をしなくてもいい、グループを選ぶべきでしょう。



買い込み、知人の勧誘!一切なし!脅威のMLM成功術!

情報起業・アフィリエイトの時代は終わった 


「ネットワークビジネス」
この言葉で検索すると、最近、よくヒットするACNという会社。

ネットワークビジネスの会社らしいが、一体、どんな会社?


ちょっと調べてみた。


ACNはアメリカのネットワークビジネスの会社。
商品は電話で、通話料金から報酬をもらうシステム。

これは結構いいアイデアである。

電話代金って定期的に使うもの。
耐久消費財と違って、定期的に使用するから、収入は定期的に
入ってくる。

サプリメントや化粧品と違い、家計が厳しくなっても、購入を
見合わせたりはしない。
(まあ、多少、出費は抑えるだろうけど)


ただ....
このACN、日本で営業していない。
そもそも、日本で商売する予定があるのかどうかも不明。。


個人のホームページには、
「確かな情報筋! あのACN、遂に日本上陸!」
とよく書いてある。
しかし、情報源を辿ると、ソースはあやふや。

それに、日本はアメリカと比べて、通信関係の法律的な規制は
厳しい。

日本に上陸したとしても、ビジネス可能かどうかは微妙。


永久に来ない会社の上陸を待ち続けて、無益な時間を過ごしてしまって
トホホホ...なんて事にならなければいいが...

いつまで貧乏くじを引けば気が済みますか?